タルク 滑石 TALC

TALC Argonaut MineLudlow Vermont U.S.A.
TALC Argonaut MineLudlow Vermont U.S.A.

モース硬度1の標準鉱物で爪で簡単に傷をつけられるほど柔らかくつるつるしています。
外見が石鹸に似ていることから俗称で別名ソープストーンとも言われていますが、このソープストーンという名称は滑石だけでなく同じような質感と感触を持つ石にも使われているようです。
また、印材に使われている凍石(トウセキ)は滑石の一種です。

産出地 産状

葉片状もしくは塊で産出します。
マグネシウムを含む岩石(蛇紋岩や苦灰石等)が変性作用を受けてでき、緑閃石などとともに混在して観察されることもあります。
アメリカ・イギリス・イタリア・オーストラリア・南アフリカそして日本でもみられ、世界各地に見られます。

用途

用途は多岐にわたり、ファンデーションなどの化粧品から医薬品、潤滑剤など身近なものに使われています。
また柔らかく扱いやすいため彫刻にも利用されています。
もちろん、先に出ました印材にも。
カナダのイヌイットはソープストーンを用いて鳥などを彫刻していました。
ちなみにイヌイットは遺伝子的に日本人と共通の祖先を持つと言われています。

基礎データ

  • 化学組成 珪酸塩鉱物 Mg3Si4O10(OH)2
  • 色 緑色 無色 白色 黄色-褐色
  • 条痕 白色
  • 結晶系 単斜晶系 三斜晶系
  • へき開 完全
  • 硬度  1
  • 比重 2.6-2.8

コメント

このブログの人気の投稿

石の基礎知識 石ができるまで

石の基礎知識 ノジュールとコンクリーション

石の基礎知識 結晶

角閃石 アンフィボール amphibole

プリニウスの博物誌 アメジスト