モルダバイト Moldavite

Moldavite Czech Republic
Moldavite Czech Republic

隕石が地球にぶつかった時、地球と隕石の一部が高温高圧で溶けて空中に飛び散り冷えて固まったテクタイトの仲間です。
参照 隕石-テクタイト

ネルトリンゲン

今から1500万年前、ドイツの南”ネルトリンゲン”に隕石が落下しました。
現在、ネルトリンゲンの町は、すっぽりこのクレーターの中にあり、直径24kmのリング状の丘陵地帯となっています。
またその中に内側のリングがあり、直径は11 km。
観光でドイツに行くと”ロマンティック街道”で知られる町のひとつです。
※ネルトリンゲンでググって画像を見てみてくださいね。”進撃の巨人”のモデルになった町ではないかと言われています。

ぶつかった隕石は、コンピューターの計算によると直径1.5kmほどで、広島型原爆の1800万倍の威力があったとのこと。
ぶつかって飛び散ったものは、モルダウ川周辺に集中し、そのことからのネーミングです。

モルダバイト 聖遺物説

Moldavite Czech Republic
Moldavite Czech Republic
テクタイトもそうですが、儀式や装飾品として古くから用いられています。
”聖遺物”ではないか?とも考えられているようです。
アーサー王伝説で有名な”聖杯”はモルダバイトだったのでは…との考えもあります。
※参考聖杯伝説

コメント

このブログの人気の投稿

石の基礎知識 石ができるまで

石の基礎知識 ノジュールとコンクリーション

角閃石 アンフィボール amphibole

プリニウスの博物誌 アメジスト

Graphite 石墨